<< 洋梨ジャム | main | ルバーブ&夏ミカンジャム >>
山の畑のルバーブジャム
ルバーブ

★自家栽培果実使用の「山の畑」シリーズ★
長野県旧鬼無里村に借りてる畑で自分で育てた果物を使用しています。

ヨーロッパではケーキやジャムの素材としてポピュラーなルバーブ。日本では長野県や北海道など冷涼な地域で主に栽培されています。ふきの仲間ですが苦味は全くなく爽やかな酸味が特徴で、その茎を刻んで加熱するとしゃっきりした茎が不思議なほどとろとろに煮とろけてきます。
2007年から借りている長野の果樹畑は、標高900m、森に囲まれて澄みきった空気の満ちる静謐な地域にあります。過疎地ゆえ車の通りもごく少ないその土地で、農薬はもちろん肥料もやらずに自然のなりゆきにまかせて育てたルバーブは、苗を植えて1年目から少しずつですが収穫できるようになりました。
青りんごのような甘酸っぱいルバーブのジャムは、塩味強めのパンやチーズともよく合います。薄くスライスしたカンパーニュなどのパンに有塩バターを塗り、その上に黒こしょう付きのハム、そしてルバーブジャムを塗ったサンドイッチはめりはりのある味わいが魅力です。

R(レギュラー)サイズ (190g入り)  ¥630
S(スモール)サイズ   (90g入り)  ¥420

【 原材料 】・ルバーブ(長野県旧鬼無里村産・自家農園産無農薬栽培)・ビートグラニュー糖(北海道産)・粗精糖(鹿児島県産)・レモン(静岡県産無農薬有機栽培)
【 保存方法 】直射日光・高温多湿を避けて保存、開封後は要冷蔵。
【 賞味期限 】開封前は半年以上、開封後は約2週間。

「瓶詰在庫状況」

ルバーブルバーブルバーブ
| ジャム |
スポンサーサイト
| - |