<< ウイークエンド | main | 和栗の焼きタルト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
りんごの焼きタルト
りんごの焼きタルト

段ボール箱にぎっしり入ったりんごが届くと、甘酸っぱい香りがふんわり広がり幸せな気分になります。今年もりんご仕事の始まりです。りんごを1個ずつ手にとって仕分けし、いびつな形のものは皮をむいて果肉を刻み、りんごの甘煮に。皮が鮮やかな赤い色のものは、その色を活かしてりんごジャム用に。鳥がつついたり斑点があったり、ちょっとキズのあるものは、バターケーキの具に使うための干しりんごに加工。形がきれいな小ぶりのりんごは、タルト用に大事にとっておきます。杜屋のりんごの焼きタルトは、サクサクの練りパイの上にコクのあるアーモンドクリームとりんごの甘煮をたっぷり敷き詰めて、その上に薄くスライスした生りんごを並べてこんがり焼き上げます。りんごの味わいがぎゅっとつまったタルトです。年内は甘酸っぱい紅玉りんご、年明けは甘みの強いふじりんごを使って焼きます。

18cmホール(Mサイズ)  ¥2,100
20cmホール(Lサイズ)  ¥2,500

(箱入れギフト包装の場合はプラス¥200)

 
【 原材料 】・りんご(長野県産他国産)・小麦粉(静岡県遠州地方産)・バター(国産)・粗精糖(鹿児島県産)・ビートグラニュー糖(北海道産)・卵(静岡県産)・アーモンド・自然塩(国産)
【 保存方法 】18℃以下(夏季は要冷蔵)
【 消費期限 】製造日含め3日間
焼く前のりんごタルト

| 焼き菓子(タルト・バターケーキ) |
スポンサーサイト
| - |